アートワークの新規公開は現在停止しています。ご覧になりたい方はご連絡を頂くか、digmeout reccomended artistsのシンボロンのコーナーをご覧下さい。
"syndrome"artwork on sale

syndrome

2007年3月〜5月にかけて東京、仙台、大阪を巡回した個展シンドロームの作品の一部がcalm&punkギャラリーを経由して購入可能となりました。よろしければ是非ご覧下さい。
シンドローム展作品ページ@ symbolon.jp
作品販売ページ@calm&punkギャラリー
※作品の販売についてはギャラリーにお問い合わせください。

 

"Catalo-g" JAPAN 2006



株式会社パジェンタが提供する、LGBT層を中心にしたセクシャル・マイノリティとその価値観や美意識に共鳴できる人々のための、参加型のウェブサイト「Catalo-g」。そのPR用のイラストを数点制作しました。11月の初旬よりADカード(フリー・ポストカード)として、都内や横浜のおしゃれスポットで多数配布が始まる他、タワーレコード発行のLGBT専門誌YESでの広告やWEBバナーなど、順次展開予定です。かなりお洒落につくったつもりですので、是非手に取ってみてください。
Catalo-gのサイトはコチラから。
(10月31日15:00ベータ版オープン / 07年1月本サービス開始)

 

" Fresca " JAPAN 2006



女性の持つ本来の美しさ"「Holistic Beauty」をテーマに、幅広いポータルビジネスを展開するブランド「fresca」。そのウェブサイト・会社案内冊子用のイラストを描き下ろしました。下記サイトにて、作品の一部をご覧いただけます。frescaのオフィシャルサイトはコチラから。

 

" Night Music " 2006



topページ用に制作したプライベート・ワーク"night music".

 

"marie claire" JAPAN 2006



フランスで誕生し、世界25カ国で刊行されている女性誌「マリ・クレール」。その日本版10月号のBeaty特集に、見開き他、数点イラストを描きました。「コスメ大航海時代が始まる」と題して、世界中の希少な植物成分とそれにまつわるコスメブランドの冒険が語られています。
マリ・クレールのオフィシャルサイトはコチラから。

 

"IP" JAPAN 2006



日本のPC専門誌IP用に制作した作品。ちょっとセクシー路線です。

 

"NAPSTER @ FHM " UK 2006



イギリスの若い男性をターゲットにした 雑誌「FHM」11月号に掲載されるNAPSTERの見開き広告を担当しました。男性誌に作品を出すのは、かなり稀なんですが、たまには男を描いてみようと・・・「It's a guy thing」が謳い文句のこの男性誌、かなりセクシー系ですので、書店で開く際にはご注意を(笑)。
 

" TOSHIBA Dynabook SS MX PC Wallpaper " JAPAN 2006



東芝の高性能モバイルノート"Dynabook SS MX シリーズ"の専用壁紙を製作しました。オシャレなデザインに合わせて,女性向けの仕上がり。Dynabook専用のサイズとなっていますが,閲覧、ダウンロードは可能です。
オフィシャルサイトはコチラカラ。

 

"VOGUE NIPPON 五月号 " JAPAN 2006



ファッション誌VOGUEの日本版にイラストを描き下ろしました。ビューティセクションの見開きページほか数点です。テーマは"Sunless Tanning Summer"と言う事で、一足先に夏を感じるイラストです。Richard Bushの写真もカッコいいです。3月28日(火)発売ですので、お近くの書店等にて是非ご覧下さい。
オフィシャルサイトはコチラカラ

 

"JANNE " 2006



ジャンヌ・ダルクな感じのプライベートワーク。夏に向けてTshirts用に考えてみました。今年はヤルかな?

 


+++++++++++++++次のページはコチラから+++++++++++++++